今現在は賃貸アパートに住んでいます。

今住んでいる家の家賃について思うこと
今住んでいる家の家賃について思うこと

今現在は賃貸アパートに住んでいます

今現在は賃貸アパートに住んでいます。市内で、駅から徒歩5分でこの家賃だったら、そう高くは無いと思います。
新築の時から住み、もう15年以上になるので、建物もかなり古くなってきました。
だから、ここ数年は賃貸の契約更新ごとに、家賃が数千円ずつ下がってきたのです。
近くにどんどん新しい賃貸マンションが建っているので、少し家賃が高くても新しくてキレイな部屋の方が良いと、アパートを引っ越して行く人が増えてきたのです。
だから、ウチのアパートも、ここ数年は空室が目立って来ました。

これ以上、空室率が増えたら、大家さんも死活問題なのかもしれません。私みたいに長年住み続けている入居者は、家賃の値引きの特典があるみたいです。
今のアパートは職場への通勤にも便利だし、近くにスーパーやコンビニもあって、住むにはすごく便利な所です。

周りの同じ広さの賃貸物件に比べると、古いアパートということで、家賃は半額近く安いと思います。たまに駅前にある不動産屋の広告を見ますが、この周辺ではウチのアパートが最安レベルの家賃だと思います。そう考えると、家賃を値上げしない大家さんは良心的だと思います。

今住んでいるのは都内のマンションです

今住んでいるのは都内のマンションです。
家賃は6万円です。

ネットが使い放題なのが大きな利点です。
まず、この点が決める際のポイントになりました。
駅から近く、交通の便が良いので、非常に妥当な金額だと思っています。以前、駅から離れた場所に住んでいた経験があり、駅から離れれば離れるほど不便である、というイメージが強いからです。
駅周辺にスーパーもコンビニもあり、治安も良いので非常に快適です。

入居してきた時期が秋だったのでタイミングが良かった、という面もあります。不動産屋さんに聞いたのですが、春など引っ越しが多い時期は家賃がもっと上がるそうです。
あとは、同じマンションでも階によって部屋の広さが違い、自分が住んでいる階よりももっと上の階は家賃が高い、ということでした。
今後、もし引っ越す場合は秋がいいかと思っています。
都内だと家賃が高いところはいくらでもあります。探せばある程度安くて、比較的条件が良いところもあるということを知ることができました。

Copyright (C)2016今住んでいる家の家賃について思うこと.All rights reserved.